トップページ > 記事閲覧
質問:全国の大工さんでインターネットやる人
日時: 2007/08/06 15:44
名前: 大工のとうちゃん

雑談室廃止に伴い、PRESLEY様の投稿をこちらに転載させていただきました。
----------------------------------------
全国の大工さんでインターネットやる人、
どの位いるのかな〜。
やっている大工さん、手あげてみてくださ〜い〜。
2007-3-13 20:51
メンテ

Page: 1 | 2 |

Re: 質問:全国の大工さんでインターネットやる人 ( No.4 )
日時: 2008/03/28 00:12
名前: マツハシ

町屋大工さん こんにちは そして はじめまして
私は施主さんから見て 家を創るものから 買うものになった時から 変わってきたように思います テレビで宣伝してる○○ホームさんの うその話が標準になっているのが悲しいです TVで 坪20万円後半 成約 50万弱 倍近く違う  
私のお客様には 一生懸命伝えているのですが そのお客様は 信じていただけますが
次の世代の方は どのように思っているのか 難しいところです
相談してくださるお客様には 住めるようになっての金額を聞いてアドバイスしています ところが 私とあまりかわりません  そう キッチンが ? % 安くても 経費がそれ以上かかっているからです そして 最後は 地場の職人さんが 造っているんです それと ともに 圧力をかけられる団体に(お金かも知れない)顔をを向いた
法改正(改悪) こまったものです  と ともに お客様に 信用されなかった 私の責任もありそうです  大工は 木だけいじっていればいい なんか 規制が その方向になりつつあるような気がします   お互い 負けずにがんばりましょう
(すみません 愚痴になってしまいました)


メンテ
Re: 質問:全国の大工さんでインターネットやる人 ( No.5 )
日時: 2008/03/28 23:38
名前: 大工のとうちゃん(管理人)
参照: http://daiku.tk

こんばんは、少し話題がそれますが、チョット興味深い事があったので。

私、今話題のmixiもやっていますが、建築関係のコミュでこんな質問がありました。

> 皆さんのマイホームはどこのハウスメーカーさんで建てられましたか?

この質問をみて、おいおい、と思いました。
みんながハウスメーカーで建てた訳じゃないと思いながらROMしてたら
多くの返信が「設計士+地元の工務店」を勧めていることに少し希望を感じました。

インターネットからの情報収集は増えたとはいえまだまだ発展途上、
やはり今でもテレビや新聞からの情報がメインの人が多い訳でして、
そんな人たちは家を建てるのはハウスメーカーしか視界にないんですね。
ただ、情報収集する人はハウスメーカーの欠点もよく知ってらっしゃる。
割高、融通が利かない、結局は下請け大工の施工であるなど。
中にはそれを承知でもアフターケアの信頼性で選ぶ方もいらっしゃるけど
それは仕方ないかも知れません。

難点は信頼できる工務店を見つけるのが難しいこと、結局我々は口コミや
紹介に頼るのしかないのかも。

とにかく小さなリフォームでも誠意を込めて施工し、お客様に良い印象を
持ってもらい、その後紹介などから信頼の輪を広げるのが確実でしょうね。
ただ、その小さなリフォームでも新規のお客様との接点が少ないことが課題でしょうか?

後は設計士さんとの連携でしょうか?
住宅関係の設計士さんも仕事量が減って苦労されている人が多いですね。

メンテ
Re: 質問:全国の大工さんでインターネットやる人 ( No.6 )
日時: 2008/03/30 22:43
名前: マツハシ

こんばんは マイホームを建てる(創る)ことから買うことへ変わってきたころから(変えさせられたのかも知れない)ハウスメーカーが主な選択肢になってきているような気がします 一般の方は 大手だから TVに出ているから などといったところで信用してしまう そこが私たち一般工務店の弱いところです 
 私は下請け時代に付き合っていた多くの職人さんとは 注文住宅においては 付き合いがなくなってしまいました いい仕事より 早く安く そしていかに手を抜くこと
に優先してしまったら とんでもない 家になってしまいます  私は同じ家をたてたらハウスメーカーには負けないと信じています 仕事の内容が違います 手を抜こうなんて思っている職人なんていませんし 抜かせません 
 資材では 私のほうが安いことも ありますし(同等品) 仮に高い資材を買っても
それ以上に 経費がかからない家です(TVや 高いパンフレットや モデルハウスや 社長専用車もありませんから) それらで 余りあると信じています
 ただ 営業が下手です 口上手ではありません それらが うまく回らないのかもしれません  地場の工務店さんで 欠陥住宅なんて ほとんどないはずです
 先日私の友人が 某ハウスメーカーで住宅を建てられました  建ててる途中から 問題が発生 打合せと違う間取り 変更になったキッチンが変更前のキッチン
 コンセント取り付け位置がめちゃくちゃ 接着剤がまともについてないから 床が浮いてる もろもろ  こちらに助けを求められても 言いようがない 証拠がうんぬん 裁判がうんぬん なんて状態 まぁうまく まるめこまれそう 結果だけいわれても・・・・・     とりとめもなくなってしまいました  だからハウスメーカーに 負けるのかもしれません
メンテ
Re: 質問:全国の大工さんでインターネットやる人 ( No.7 )
日時: 2008/04/14 10:31
名前: のあパパ
参照: http://www16.ocn.ne.jp/~ikgroup/

はじめまして!!
茨城県で建築業をしてます。のあパパです。
私もインターネットをやる大工さんです。
HPを立ち上げて間もないのですが、全国の大工さんと情報交換できればと思ってます。これを見てくれた大工さん、是非私のHPに遊びきて下さい。
今は、丸桁・丸太の墨付けを公開してます。
丸桁の墨付け・型の取りのやり方等簡単に出来る方法・道具などをアドバイス頂ければ幸いです。
インターネットを始めた以上、有意義に使いたいものです。
お友達になりましょう(^0^)/
メンテ
Re: 質問:全国の大工さんでインターネットやる人 ( No.8 )
日時: 2008/04/15 07:37
名前: 大工のとうちゃん(管理人)
参照: http://daiku.tk/

のあパパさんはじめまして。
管理人「大工のとうちゃん」です。
このサイトと「大工の本音 http://daiku.tk/」を運営しています。

丸太の加工ですか・・・残念ながら最近縁がありません。
やっぱり今でも 釿(ちょうな)を使うんでしょうか?
私の場合、今でも小屋丸太を加工しろと言われたらやっぱりちょうなを使います。
メンテ
Re: 質問:全国の大工さんでインターネットやる人 ( No.9 )
日時: 2008/04/15 10:17
名前: のあパパ
参照: http://www16.ocn.ne.jp/~ikgroup/

>大工のとうちゃん
こんにちは!
ちょうなですかぁ〜小屋丸太・太鼓梁の加工にはやっぱり使いますよ。
でも、始めからチョウナでは時間が掛かったりしますので、丸太ハツリ機なる物で大まかにはつってからチョウナで仕上げます。
ただ今回の丸太は磨き丸太での桁ですので、地道に加工してます。
のあパパ
メンテ
Re: 質問:全国の大工さんでインターネットやる人 ( No.10 )
日時: 2008/05/25 20:25
名前: じだいおくれ
参照: http://sky.geocities.jp/ccmrk5/

おぼえたばかりですが好きでやってます。
しかし自分の周りでは持っていてもやる人は
少なくもっと大工職人の間で普及して欲しいと
思います。でも大工のとうちゃんさんはすごい!
こういった試みを早くから実践して定着させて
いるんやからほんますごいですわ!よろしければ
大工職人NETとブログの方で相互リンクしていただけませんか!
大工のネットワーク作りがもっと広がり大工にとって
ええ環境が出来ればと思ってます。よろしくお願いします。
またいろいろご指導もお願いします。
メンテ
Re: 質問:全国の大工さんでインターネットやる人 ( No.11 )
日時: 2008/05/26 19:55
名前: 大工のとうちゃん(管理人)
参照: http://daiku.tk

じだいおくれさんこんばんは。

> 大工職人NETとブログの方で相互リンクしていただけませんか!

残念ながらこのサイト「がんばれ!大工の棟梁」http://daiku.info/
にはブログは設置しておりません。

大工の本音 http://daiku.tk に関するブログは二つあります。
http://touchan.net/blog/http://daiku.tk/p_blog/
ブログタイトルについては変更を計画しています。
どちらも手持ちサイトの付属コンテンツですからブログからのリンクは
管理人関連サイトに限らせていただいております。ご了承下さい。

大工の本音はリンクページを設けています http://daiku.tk/link.htm
しかし、ページの一番下にありますように
基本的に相互リンクの申し入れはお断りしています。
これは、アクセスアップだけを目的に相互リンクをしたがる方がいることが原因です。
アクセスアップに熱心なサイトの多くはアクセスを増やすことのみに力を使い、
肝心のサイトの内容が充実していないことが多いです。
アクセスが増えても中身がないために時と共にアクセス減少・・・閉鎖
となることが多いです。
リンクして下さったサイト様はアクセスログから分かりますので、
しばらく様子を見て応援したいと思ったサイト様はこちらからも
リンクさせていただいております。

このサイト「がんばれ!大工の棟梁」には、棟梁を捜そう!と名付けたコンテンツがございます。
http://daiku.info/cgi/yomi/
ただ、SEO対策のみが目的の迷惑な登録が多く、現在検索にも反映されない状態にしてあります。
しかし、このままでは登録して下さった方に申し訳ないので、別途HTMLのリンクページを作り、
一定の条件を満たした方のみ手動でリンクページで紹介予定です。
条件は
1.「大工の本音」または「がんばれ!大工の棟梁」のトップページにリンクして下さったサイト
  かつ、棟梁のいる工務店様(規模の大小は問いません)
2.上記条件を満たしていなくても、当サイトのBBS(掲示板)で情報提供やアドバイスをいただいた方
3.その他管理人が必要と認めた場合。
今は忙しいので作業はもう少し時間をいただきます。


個人事業の建設業者には厳しい時代となりましたが、如何に乗り切るかココで
皆さんと一緒に考えようと思っていますが、なかなかサイトが充実させれない私です。
メンテ
Re: 質問:全国の大工さんでインターネットやる人 ( No.12 )
日時: 2008/05/26 22:09
名前: じだいおくれ
参照: http://sky.geocities.jp/ccmrk5/

そうですか。それは残念です。
自分にはまだわからない問題がありそうですね。
また色んな事を勉強させてもらうために参加
したいと思いますのでよろしくお願いします。
メンテ
Re: 質問:全国の大工さんでインターネットやる人 ( No.13 )
日時: 2008/05/26 22:46
名前: 大工のとうちゃん(管理人)
参照: http://daiku.tk

> また色んな事を勉強させてもらうために参加
> したいと思いますのでよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします。


ブログは手軽にはじめられるので最近人気ですが、私はあまり好きではありません。
閲覧者側の長所としてはRSS配信により新着情報のチェックが楽であること、
カテゴリー分けが適切であれば情報の整理がされていて目的の情報を探しやすいことなどがあります。
また、運営側もブラウザ上ですべて管理できるので労力が少なくなる長所はあります。

ただ、私はデザインの自由度がないこと、コメントやトラックバックのスパム対策が面倒なこと
メインの記事以外のサイドカラムが時にはごちゃごちゃして見にくいこと、
いろいろあり積極的ではありません。

以下を見比べて下さい。
http://daiku.tk/p_blog/index.php?c=2-1
http://daiku.tk/reform/
上はブログ、下はブログの記事を通常のページに転載した物です。
私は下の通常のページが読みやすくて好きです。
とりあえず、「大工の本音」の新築編 リフォーム編 住宅の耐震 設計事務所と管理業務
建築現場の困った人たち 大改造!!劇的ビ○ォーアフター体験記 等を読んで下さり
その後コメントをいただければ幸いです。何度も申し上げますが、ブログは私にとって
おまけ的存在であり、現在は実験対象でしかない状態です。

ただ、最近立ち上げたサイトではブログとHTMLコンテンツを組み合わせた
試みをしています。http://aiode.net/

来訪者に何を伝えたいか、そのための手段は何が良いかそれを考えると、
通常のHTMLコンテンツの方が理想に近いと思います。

建築以外の話題は大工の雑談室に質問していただけば可能な限りお答えします。


メンテ

Page: 1 | 2 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント
宣伝目的の投稿は削除されます。  禁止事項等

   クッキー保存